横浜市青葉区の歯医者 | すすき野デンタルクリニック
HOME>やさしい歯医者ブログ

やさしい歯医者ブログ

素敵なお写真

先日の『金環日食』

本日友人からこんなに素敵なお写真をいただきました。
お友達のプロカメラマンの方が撮ったのだそう・・・・





わぁ~
とってもロマンチック・・・・

私にもいつかこんな日が来るのかな~



 


投稿者 すすき野デンタルクリニック  ( 2012.05.25 ) | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
上野へ・・・

先日、ちょっと足を伸ばして上野まで・・・・・



この日の目的は、ほっとするひととき、芸術鑑賞

まずは国立科学博物館へ。



社会科見学の子供達が沢山いる中、
「インカ帝国展」へ・・・



マチュピチュの構造がかなり良くわかります。
映像とともにインカ帝国が作り上げた偉大な光景を見せてくれました

そして・・・・
そのまま東京国立博物館へ・・・



 『ボストン美術館 日本美術の至宝』

日本芸術の素晴らしいコレクションが里帰りしています

心に残った作品をちょっとご紹介

最初に目にするのはこちら。
【弥勒菩薩立像】  快慶作

    
現存する最初期の像であり保存状態もとてもよく、
柔らかな曲線に温かさを感じます。
ずっと見ていたくなるような作品。

【法華堂根本曼荼羅図】

法華経を説く光景。
奈良時代の貴重な作品!!

【吉備大臣入唐絵巻】

なんと、平安時代の24メートルの絵巻。
物語りもなかなかいいです。

【龍虎図屏風】
長谷川等伯筆

筆の素晴らしいタッチに圧巻。
墨の濃淡のみでこれだけの柔らかな表現・・・
本当に見入ってしまいます。

【雲龍図】
曽我蕭白筆

修復に5年要し、今回修復後初の展示。
すごい迫力に圧倒されます!!
蕭白34歳の時の作品。

その他、太刀やお着物など、日本が作ってきた芸術が数多く。
すべての作品に興味が湧く、飽きない空間
日本文化を知れるかなりいい内容になっています

明治初期の神仏分離令後、
これだけの作品の発掘、保存に努めた3人、
哲学者 フェノロサ、大富豪 ビゲロー、日本の岡倉天心。
彼らの功績のとともにそれらの作品を今でも守っている
ボストン美術館のすごさに感服。
数々の作品に日本人としての誇りを感じます

とってもいい時間~
なんだかすごく良い充電に・・・

 
投稿者 すすき野デンタルクリニック  ( 2012.05.23 ) | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
すすき野デンタルクリニックのお花

今週のお花

カルミア、ユリ、トルコキキョウのピンク色の周りに
ナツハゼ、モンステラの緑が美しく・・・・
夏の香りを運んでくれそうです



花壇には色とりどりのリーガベゴニアが咲いています



受付には
紫系統のラクスパー、ブルーレースに
淡い色のシャクヤク、アルストロメリア。
とても涼しそう・・・・

   


投稿者 すすき野デンタルクリニック  ( 2012.05.22 ) | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
金環日食
素敵な朝の始まり
『金環日食』
理論上ではわかっていても見るのは初めて。
曇りだったので見れるか不安でしたが、
雲と雲の間からちょうど・・・見えました!!!



ブレてしまったり、天候とシャッターとのタイミングが難しく、
金環の写真をカメラにおさめることは出来なかったけれど、
雲の隙間を縫って見えたあの完全なゴールドリング、
神秘的な光景は今でも目に焼きついています

おそらく一生に一度の素晴らしい体験。
心にしまって感動に浸ります・・・・



 




投稿者 すすき野デンタルクリニック  ( 2012.05.21 ) | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
東京ゲートブリッジ

ちょっと見てみたくて・・・



東京ゲートブリッジ。
わぁ~、美しい



なんだか現代を感じる建築物

この橋の照明をデザインした石井幹子さん
確か東京タワーを手がけたのも彼女・・・
すごい!!

人を感動させる仕事・・・・
プロフェッショナルですね!


 


投稿者 すすき野デンタルクリニック  ( 2012.05.19 ) | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

« 2017年5月 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

・2017年5月 (1)
・2017年3月 (4)
・2017年2月 (2)
・2017年1月 (3)
・2016年12月 (4)
・2016年11月 (2)
・2016年10月 (3)
・2016年9月 (3)
・2016年8月 (4)
・2016年7月 (7)
・2016年6月 (5)
・2016年5月 (3)
・2016年4月 (4)
・2016年3月 (3)
・2016年2月 (4)
・2016年1月 (4)
・2015年12月 (9)
・2015年11月 (8)
・2015年10月 (5)
・2015年9月 (8)
・2015年8月 (5)
・2015年7月 (15)
・2015年6月 (7)
・2015年5月 (5)
・2015年4月 (7)
・2015年3月 (9)
・2015年2月 (7)
・2015年1月 (10)
・2014年12月 (11)
・2014年11月 (8)
・2014年10月 (9)
・2014年9月 (7)
・2014年8月 (8)
・2014年7月 (7)
・2014年6月 (9)
・2014年5月 (12)
・2014年4月 (8)
・2014年3月 (8)
・2014年2月 (7)
・2014年1月 (11)
・2013年12月 (9)
・2013年11月 (7)
・2013年10月 (5)
・2013年9月 (12)
・2013年8月 (11)
・2013年7月 (13)
・2013年6月 (8)
・2013年5月 (12)
・2013年4月 (7)
・2013年3月 (8)
・2013年2月 (9)
・2013年1月 (11)
・2012年12月 (12)
・2012年11月 (9)
・2012年10月 (12)
・2012年9月 (10)
・2012年8月 (13)
・2012年7月 (11)
・2012年6月 (16)
・2012年5月 (17)
・2012年4月 (16)
・2012年3月 (15)
・2012年2月 (10)
・2012年1月 (12)
・2011年12月 (7)
・2011年11月 (15)
・2011年10月 (11)
・2011年9月 (10)
・2011年8月 (10)
・2011年7月 (15)
・2011年6月 (14)
・2011年5月 (14)
・2011年4月 (11)
・2011年3月 (15)
・2011年2月 (16)
・2011年1月 (17)
・2010年12月 (17)
・2010年11月 (22)
・2010年10月 (27)
・2010年9月 (20)
・2010年8月 (27)
・2010年7月 (33)
・2010年6月 (32)
・2010年5月 (20)
・2010年4月 (23)
・2010年3月 (19)
・2010年2月 (9)
・2010年1月 (7)
・2009年12月 (10)
・2009年11月 (6)
・2009年10月 (9)
・2009年9月 (19)
・2009年1月 (1)
お問い合わせ

tel

ご質問等お気軽にご相談下さい。